育児うつにならない為に

看護師

育児うつの予防

心待ちにしていた我が子の誕生も出産後は何をするにも自分のペースでできないという中で、育児うつになってしまうお母さんが多くいます。育児うつにならない方法はあるのでしょうか?まず、育児うつになりやすい人は責任感の強く真面目な人が多いです。もし、このような特徴があるなと感じた時は注意しましょう。まず、できることとして、やりたいことを我慢しないということです。育児に追われてしまうと、自分の時間がとれないことはもちろん、家事も満足に出来なかったりと我慢の連続になります。しかし、その状況でもあえて、やりたいことをやってみるということ。誰かに赤ちゃんを見てもらいながら、お家でできることをすると安心です。また、嫌なことはすぐに口に出しためないようにしましょう。旦那さんも、怒っている理由が分からないよりも、はっきりと理由を言ってもらった方が楽だという人がほとんどですよ。また、旦那さんがあまり家事や育児に参加してくれない時にイライラしてしまう事があるかもしれません。しかし、いくらイライラして喧嘩になっても旦那さんは一番の味方であるということを頭に入れておきましょう。また、ママ友を作るのも重要です。先輩ママのみんなが通ってきた道です。共感してくれるとホッと安心できますよね。そうやってうまく息抜きしながら、赤ちゃんとの生活を楽しむ事が大切ですよ。良い親になる必要はないんです。まずはお母さんが安心していることが赤ちゃんの幸せに繋がりますよ。

育児うつの解決方法

育児うつは解決できると言われています。主な解決方法はママを援助する方法です。産後に体調が悪くなったら、病院に行くことが出来なくなります。その時に一緒に受診することや身近な人がママをいつも認め、共感するという方法です。もしどう関わっていいか分からないという時にも赤ちゃんをかわいがって認めるだけでも力になります。また、育児うつを防ぐためには、外に出られない時期をどう乗り切るかという事があります。家族や友達がいてくれたらいいですが、汚い部屋に入れたくないという人もいます。色々な子育て家庭を見ておくこともいい方法です。

Copyright© 2019 【頑張らない育児】育児うつを予防しよう! All Rights Reserved.